top of page
  • 執筆者の写真和香主

冬に着物って寒くないの?対策あります!

更新日:2020年1月5日

おはようございます

川越 着物レンタル 店 キモノレンタル和香 です


昨日はせっかくのいい天気でしたが、風が強くて着物のみならず洋服でも少し歩きずらかったですね

今日の川越は快晴で風は少し落ちついているので着物観光には良いお天気です。


しかし年末ともなるとさすがに寒さが増してきました

朝お布団から出るのはつらいですし、ストーブの前から離れたくありません。


そんな時期に良く聞かれるのが

「着物って冬寒くないの?」「着物寒そうだね」です


この季節になると本当によく聞かれます。


和香店主は毎年12月31日の夜~1月1日の深夜にかけてご近所の年越しの集まりに着物で参加しております。

年を越したら氏神様に新年のご挨拶に伺います。


冬の深夜帯です、境内ではダウンコートを着込んだ洋装の方でも 寒そうにしている方が多い中です。


そして先ほどの質問の答えは、、、寒いです。


ただし、ひとこと付け加えるなら

「普通に」寒いです


(普通にって言葉はまり適切ではないかもしれませんが)

これは着物だから寒いという訳ではないという事


着物と聞くと何となく袖や裾が風なんかでヒラヒラとしているイメージがあります。

ヒラヒラしていると何となく生地が薄ような感じがします。

美しく見せるため女性は首元も開いています、昔から体の部位で首と名がつくところは温めた方がよいとも言われています。


男性は着物(浴衣も含め)を着ること事態が女性より縁遠いです、そしてなにより下半身の心もとなさが女性より強いのではと思います(女性はスカートを着る機会がまだありますから)。


これだけでもなんだか寒そうです。


しかし、着物にも種類があります。

ウールを使った着物なんかは生地もしっかりしていて暖かいです。

着物用のアウターもあります、こちらはコートなんかと同じような生地を使っていたりもしますから洋服のコートと変わりありません。


和香店主は着物+洋服も好きなので、年越しの集まりではカシミアのフードケープを外出時には着用したりもします。

(フォーマルな集まりではないので)


なので寒さの感覚としては、洋服とあまり変わりなのではと思います。


さて ここまではなんだか普通のことを書いてきましたが、今回はもっと内情の寒さ対策を紹介します。


寒さ対策一番は、やはり!


吸湿発熱素材のインナー(極暖系)です!これはマストです!

吸湿発熱素材のインナーはいろんなメーカーさんがたくさん出しています。

価格も数百円~極暖系でも1000円代と安価のため、比較的 皆さん何着かはお持ちなのではないでしょうか?


黒い吸湿発熱インナー背中が開いているもの
吸湿発熱インナー

この手のインナーは種類も豊富で、最近は洋服でも首肩周りが開いているデザインの物が多いため、インナーも首回りが開いている種類も多く出ていますので、襟を抜いてもインナーが見える事はほとんどありません。

(写真は有名デパートのベーシックなデザインですがそれでも背中はこれだけ開いています。)


まずこのインナーを着ます。

そして足元もこのインナーのスパッツを履きます。



「でも履物は草履だからやっぱり足は寒いよね?」


たしかに靴と違って足袋に草履だと寒いです、(和洋ミックスコーデなら靴やブーツも寒さ対策としてありでが)

ですがこれも中に追加して履くことで解決します。


何を履くか、先ほど書いた吸湿発熱素材で足袋の中に履く専用のものもうっていますが、

和香店主のおすすめは 足袋ソックス や 五本指ソックス です。


親指だけ分かれたもの や 5本の指が全て分かれた靴下です、短い丈のものなら上から足袋を履いてもほとんど見えません。

吸湿発熱素材も良いのですが、指が分かれてるものは数も少なく そこまで高価ではありませんが、扱っているお店も少ないため わざわざ買うのはどうなのかなとも思います。

なのでソックスでも十分代用可能です。


(こうやって考えるとインナーは洋服と同じなんですよね)


吸湿発熱インナー上下と足袋ソックス

この3点があれば、たとえ洗える(ポリエステル素材)着物でも

気温は低くても天気の良い日中で、よほど日陰ばかりにいなければ外を歩いても寒くはありません。

和香店主は寒がりですが、これで日中の川越は歩けます。

男性も同様のスパッツやステテコを履けば、お着物の足元の心もとなさ感は解消されます。


川越での観光ですと移動は概ね徒歩かバスが多く、日中の散策になると思いますので、

あとは女性はお気に入りのストールなんかがあれば、男性は羽織がセットになっていますので、上記寒さ対策で大丈夫だと思います。




寒さが増してきましたが、平成31年、令和元年のお仕事を無事に納められた方

年明けはご夫婦、カップルで着物を着て初詣デートなどいかがでしょう?


川越 着物レンタル 店 キモノレンタル和香 では

メンズ着物も女性と同額で扱っております、カップル(2名様ご利用)プランはお得にご利用ただけます。

また寒さ対策用の足袋ソックスもオプション販売もしておりますのでお気軽にご相談くさい。


そして「初詣はお着物で♪」をコンセプトに

初詣にうってつけのコーディネートなんかもInstagramに公開しておますのでよろしければご覧ください。

https://www.instagram.com/kimono.waka/

黒字にシャーベット色の桜柄の着物、帯は薄いピンク
コーディネート例















それでは本日も皆様にとって良い一日でありますように  和香店主

閲覧数:3,393回0件のコメント

最新記事

すべて表示

About the types of kimono we handle

Our interpretation (there are various theories) 【Kimono】 is a general term for Japanese clothes. There are various types of kimono, classified by how to make and dress code. ​ The following types of k

コメント


bottom of page